スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ママとあられちゃんの仲直り 

8月ごろからだんだんとあられちゃんの機嫌が悪いことが多くなって

そういえば うらちゃんに噛み付くようになったのも9月に入ってからだった

そうそう ほんの少しずつ だんだんと進んでいったから
元々の性格なのかな?なんて仕方ないか・・・と思っていたのね

でも 11月になってからはママが毎日怪我するくらいに噛まれていたので
ヤバイヤバイ どうにかしなくては。。。と悩んで
トリマーさんに相談したり トレーナーさんに相談したり

結局 12月になってからトレーナーさんに来てもらい
あられちゃんとママの様子を見てもらったのね

相談しながら 夏から何が変わったか?を思い出しながら トレーナーさんのご意見を踏まえて
10日間 考えてからとった行動のおかげで
多分 それでだと思うけど

      仲直りできたみたい

    resize0265.jpg
 
      あられ :やっとママがわかってくれたんだよ 


今でもこれで良いのかどうかは良く分からないんだけど
もう4日 一緒に寝ているの

と言っても あられちゃんは寝るときはクレートで寝て
明け方になると「ヒンヒン」言うので出してあげるの

そしてここからがあられちゃんの偉いところなんだけど
「オシッコしておいで」と言うと黙ってシートまで歩いて行き
シー
ご褒美をあげて ママがトイレシートを片付けているとじっと見ているので
「ウンもしなさい」と言うと
またシートの上に乗って

またご褒美をあげて ママが片付けていると
今度はママのお布団の上で座って待っているのね

その後 起床時間まで2時間ほど一緒に寝るってことをしているの

    resize0266.jpg

 うら : うらちゃんは にいちゃんのベッドへ いくの

うらちゃんは 真似してトイレをすれば良いのに
「ヨシ あられのトイレが終わったから アタチはにいにのベッドへ行くよ」って
。。。なんだか こんな流れなのよね 

    resize0267.jpg
 あられ : いっしょにねたかったの~~

って言っているかどうかわからないけど
一緒に寝だして4日になるけど

良い感じ!!


足も拭かせてくれるし
口も拭かせてくれる
トイレの後のお尻拭きだって喜んでさせてくれるよ 

あられちゃんが来てから1年になるけど
もともと10月までは ずっとこんな感じでやっていたのね

それを一緒に寝るのをやめたのは 
まだまだ暴れん坊のあられちゃんとより良く関係をつくりたい
なんて 欲を出したから!


    

 うら : ママ あられが噛まなくなってよかったね

でも一緒に寝ると あられちゃんみたいに
いばりん坊の子は良くないって!!????


10月末からは 明け方から起床時間まではママの布団に入ったらダメってことで
布団を畳んでから クレートを開けていたの
キョロキョロしてお布団を探して ションボリと自分のベッドで寝ていたね
可哀想だったね



ご褒美欲しさに シッコを搾り出すようにするから
身体に悪いから ご褒美やめたり
トイレ後の ご褒美をやめたのは8月からだったね

    resize0257.jpg

 うら : うらちゃんだって トイレの後のごほうびは だいちゅきなの  

もうひとつ ママが心がけたのはビクビクしないこと
こんなのを買ったよ

    resize0264.jpg

塗装用皮手袋と防寒用手袋
ホームセンターで売ってるよ
二つ買っても 1000円かからないくらい

    resize0259_20101216005146.jpg

でも 手袋したまま出来る世話って意外と限られていて
口を拭くくらいかな

足を拭いたり 服を脱がせたりは
別の方法で なんとかしのいでいるの


    resize0260.jpg

一緒に寝たらいけないという しつけ?トレーニング? 生活方法?は
よく聞くけど 何でも良いの
あられちゃんとママの関係が 良くなって
あられちゃんがご機嫌で過ごせて
ママが健康に?生活できれば それで良いんじゃないか?

ちなみに 12月に来てもらったトレーナーが言うには

一緒に寝たからって 犬が人より上になることは無い
大事なことは 
降りてと言ったら降りる
どいてと言ったらどく

ことが大切なんだって

あ~ それなら今でもあられちゃんは出来る出来る


原因が何かは まだ良く分からないけど
このまま ママが噛まれない うらちゃんが襲われない
という状態を保っていこうと思うの

ふぅ~ 


ご機嫌直ったあられちゃんとホッとしたうらちゃんに ポチッとね
IMG_086121.jpg
 ↑今日も1回、クリックしてくださると嬉しいです♪ にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
[ 2010/12/17 ] あられ | TB(0) | コメント(3)

うらママさん、あられちゃんと仲直りできてよかったですね!
あられちゃんはあられちゃんで言い分があるんですよねv-356
これは譲れないと言うか!?
うらママさん凄く参考になります。
みるは避妊手術後の一ヶ月ぐらいしてから、自己主張をしてくるようになったんですよ。
手術で性格が変わる子もいると、聞いたことも有ります。
理由は他にあるのかもしれませんが。。。
その頃よりは落ち着いています。
お口がでる場面がやっぱり同じなんですねv-388
あられちゃんのトリマーさんが言い聞かせながらやっていると言ってましたよね。
私も歯みがきに目薬、嫌いなものは言い聞かせてなんとかやってますv-355
今よりいい方向に向かえるようになれるといいですね!!
[ 2010/12/18 13:50 ] みるまま[ 編集 ]

うらママさんとあられちゃんの関係がよくなって、本当によかったです。
私がしずくと暮らしていてしみじみと思うことは、絶対正しいワンコとの付き合い法(躾け)なんて多分ないということです。
人に性格があるように、ワンコも犬種によっても個体によっても性格はさまざま。
だから「こうしてれば、絶対正しい」なんて方法はなかなかないのだと思います。
うらママさんのところだったら、あられちゃんもうらちゃんもそれぞれが幸せで、あられちゃんとうらちゃんが仲良しで、そしてうらママさんやお兄ちゃんたちとも仲良く幸せに暮らすことが一番大切なことで、そのためにできることは何かということですよね。
あられちゃんがうらママさんと一緒に寝ることで、幸せな気持ちになれて、うらママさんと仲良く出来るなら、一緒に寝ることが正解なのだと思います。
うらちゃんはにぃにと一緒に寝られたら幸せかな?(^^)
うらママさんのおうちの方全員が幸せで楽しく毎日を過ごせますように。
[ 2010/12/18 16:02 ] naomika[ 編集 ]

コメントありがとうございます

☆ みるままさま

手術後太ると言う話はよく聞きますが、♂は性格も穏やかになるというのも聞きますが、♀の場合は自己主張とかイライラが出てくるのでしょうかね
人間の更年期みたいだったりして
みるちゃん、落ち着いて来てよかったですね
手術でパパママと離れていたのもお怒りの原因だったのかも?
続けて出産すると上の子が小さいから、病院から戻った時に性格がちょっと変わっていたりします
うちの長男は3日間変でした。友人の子は1ヶ月もママと口をきかなったです。
言い聞かせながら何かをやると言うのは、最近すごく心がけるようになりました
言われてから手が出てくればびっくりしないのですね
来てからちょうど1年、やだ!やっと今から一緒の生活が始まるみたいです。困った里親ですね。


☆ naomikaさま

ありがとうございます、そう言っていただくと私たちにはあった方法なのかなと安心します
私はベタベタ触りたい方で、すぐに痴漢みたいに手がお尻に伸びてしまいます
うらちゃんは黙って触らせてくれますが、間違えてあられちゃんのお尻に触ったら最後!
黙って触るからいけないんですよね、でも無意識にお尻に手が伸びるんです(病気?)
だから一緒に寝るのは全然平気、大歓迎なのです
いけないというトレーナーさんの理由には、有事の際、入院の際にクレートに慣れておいた方が。。。というものらしいです
でもあられちゃんはクレートで寝ている時間も長いしクレート大好きなので大丈夫。。ってか、入院の時はクレートはOKでも私と離れるのに鳴くとは思いますが。
一緒に寝ると言うご褒美のおかげか、朝のトイレが指示で出来るえらい子ちゃんになりました
そして、「私は外でしますからっ」とあられちゃんを見ているだけのワンコもいます
[ 2010/12/18 20:30 ] うらママ[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uranpi.blog25.fc2.com/tb.php/314-be466959






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。